よくある質問 Q&A

Q1:多摩地区が迅速対応エリアということですが、具体的な都市名で教えてください。

A1:東京都のうち23区・島しょ部以外の地域が多摩に相当し、迅速に対応いたします。なお、多摩は北多摩、南多摩、西多摩に分かれます。
・北多摩(立川市、 国立市、 国分寺市、 小金井市、 三鷹市、 武蔵野市、 狛江市、 調布市、 府中市、 西東京市、 東村山市、 昭島市、 小平市)
・南多摩(八王子市、 町田市、 多摩市、 稲城市、 日野市)
・西多摩(青梅市、 福生市、 あきる野市)
弊社は、長年にわたり多摩地区の資源回収に貢献し、迅速で確実な対応により、信頼を積み上げて参りました。
生活環境事業部では、ご家庭で不用になった家具・日用品から電化製品まで回収処分致します。
お客様の手を煩わせることなく、そして量の大小にかかわらず有資格者が対応させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

Q2:平日の昼間は仕事があるので、平日の夜か土日に不要品整理をお願いできますか?

A2:土曜日の日中については、ご相談を承ります。平日夜間ならびに日曜・祝日は、申し訳ありませんが対応しておりません。

Q3:粗大ゴミを庭に出してあるのですが、処分費用は事前に見積もりしてもらえますか? またその見積もり費用はいくらですか?

A3:見積は無料でお伺いいたします(対応地区に限ります)。お気軽にお電話ください。

Q4:母が30年前に購入した高価な箪笥を買い取ってもらいたいのですが、無料で見積もりに来ていただけるのでしょうか? また、見積結果が思いの外安かった場合、買い取りを取りやめることはできますか?

A4:申し訳ありませんが、現在家具の買い取りは承っておりません。買取対象は、掛け軸、絵画、お茶道具、壺などの骨董品のみ承っております。見積は無料でお伺いいたしますので、その結果、ご相談ご判断いただけます。

Q5:一人暮らしをしていた父が他界し、その住まいの整理をしたいのですが、古くて価値のある物もありそうで、全部をそのまま廃棄処分する気になれません。高価な物とそうではない物とを仕分けして対応してもらえますか?

A5:仕分けはていねいに行います。遺品整理士の有資格者の目で判別いたします。

Q6:同居していた母の遺品整理をしたいのですが、遺産相続人がそろって立ち会う必要がありますか?

A6:全員揃っていただく必要はなく、相続人の代表者を決めていただき、立ち会っていただくことが望ましいです。ご都合で立ち会いが出来ない場合は、委任状を頂いた上で、弊社で遺品整理をいたします。

Q7:遺品整理や処分の際に、弁護士さん・司法書士さんをお願いすると、だいぶ費用がかかりますか?

A7:弁護士料、司法書士料がかかる分、追加費用が発生しますが、お客様にご満足いただけることを第一に、提携する弁護士や司法書士等と必要に応じて綿密な連携をとりつつ対応することができます。

Q8:埼玉県ですが、和光市、所沢市は対応してもらえますか?

A8:申し訳ありませんが、許可資格の関係上、対応できません。

 

Comments are closed